« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.29

Gallery IDF 7th anniversary party!!

I really appreciate !!


Dsc_2439


Dsc_2445


Img_7248

| | コメント (0)

2009.03.27

sweets jazz night

たくさんの差し入れ。画像は桜のプチタルト。
この他にも、お茶席での上品なお豆が入った和菓子や
フルーツ大福やロールケーキ。
ここの所、お菓子が主食になっています。。

夜はスタッフと作家達と
ジャズヴォーカリストのLeeさんのライブへ。
Leeさんはオープン当初からのおつきあい。
若手作家のコレクターさんでもあります。
アートに限らず、自身のライブの際には、
ジュエリーデザイナーやドレスデザイナー、パティシエなど
さまざまなジャンルの若手アーティストとコラボレートし、
バックアップ精神旺盛で素敵な方。
ハスキーボイスの色っぽい歌声に、
徹夜続きの私は心地よい睡魔に襲われながらも、
ゆったりとした素敵な時間を過ごさせていただきました。

Img_7229

090328_2226111

| | コメント (0)

撮影

今日は作品の撮影。
いつもお願いしているカメラマン鈴木氏により、
てきぱきと撮影が進んでゆきます。
川合治子さんの新作達、そして台湾のフェアのカタログに掲載する
飯田キリコさんの作品撮影も無事終わり、データをそのまま台湾へ。
いつも無理なお願いを快く引き受けて下さり感謝!

Crw_7224

| | コメント (0)

2009.03.26

post card

3/29(日)まで開催中の川合治子展。
2009年川合治子ポストカードセット(5枚組)が出来きました。
こちらはギャラリーにて取扱っています。

Img_7227

| | コメント (0)

leaflet

4月11日(土)から開催予定の深堀隆介展に向け、
リーフレットが出来上がってきました。
ご希望の方はお送りいたしますので、メールでお問い合わせ下さい。
続々と取扱いアーティストのリーフレットを作成しています。
各作家の魅力をさらにお伝えしてゆけたらと思いますので、
どうぞお楽しみに。


Img_7226

| | コメント (0)

2009.03.21

GOODS

お陰様で、GALLERY IDFが今年の3月末に7周年を迎えます。
それを記念して、というか・・・ご愛嬌で、というか・・・
こんなモノを作ってみました。φ2.5cmの小さな缶バッチです。
ギャラリーにて配布しておりますので、
もし、欲しい!という方がいらっしゃいましたら
遠慮無くお申し付け下さいませ。

Crw_7217

| | コメント (0)

2009.03.19

打ち合わせ

今年10/24-11/8に個展予定の
佐藤ハルさんが展示の打ち合わせに。
昨年デンマークで制作してきた作品を展示します。
この白っぽいオブジェ、すごいんです。
彼女の果てしない好奇心と探求心には、本当に感心させられます。
どんな展示になるのか、乞うご期待を。

そして今日は卒業式。
自然に時は過ぎ、変化してゆくのですね。


Crw_7216

| | コメント (0)

2009.03.16

東京より友来る。

東京から来客あり。
私がとても信頼しているギャラリスト。
名古屋に来る時には、いつも一緒にご飯を食べに。
今日は最近知った日本料理屋さんへ。
偶然にも知人の木工作家の家具と陶芸家の器を使っていて、
素材にこだわったお料理も芸術的。
画像は鳥貝。殻を開くと中から生きた蟹が。
新鮮ですね。。
おいしいお料理をいただきながら、互いの近況など話しながら、
先へ進んでゆく道を見せてもらいながら、あっという間に時間が過ぎてゆきました。


090316_1909091


090316_1935441

| | コメント (0)

2009.03.15

Dアートフェスティバル搬出

Dアートフェスティバルが終了致しました。
お忙しい中お運びいただきました方々、ありがとうございます。
搬出の為、ギャラリーを閉めるのを待たずに私も現地へ。
今回、ギャラリーへ4人の作家の出展依頼をいただいたものの、
当初作品の販売も予定されていたため
正直どう関わって良いのか立場が微妙でしたが
展示のみと変更になり、説明会から、搬入、オープニング、搬出と
4人のお手伝いさせていただきました。
今日もみんなで協力しあっての搬入搬出。
私が昔絵描きだった頃、一人で作品と向かい合う作業は
幸せでもあるけれど、孤独でもあって。
普段一人で先の見えない将来と戦っているアーティスト同志が
制作や進む道に悩んだ時に、ふと立ち寄って互いに話ができる場所も
必要なのではないか・・・とギャラリーを始めたときの
コンセプトの一つとして思っていました。
決して馴れ合いの関係や仲良しこよしではなく、
共にお互いの作品を認め合い、共に戦う同志として。
最近フェアに参加するときにも思うことですが、
何だか、IDFの作家達にはいい空気が流れています。
みんな純粋で優しくて、そして自分の世界観をしっかりと持ち
制作には貪欲。それって作家として必要な資質だと。
自社自賛?・・・でもそんな風に思います。
打ち上げは名古屋名物「矢場とん」にて。

090315_1902041

090315_2018121

| | コメント (0)

2009.03.14

川合治子展「宇宙旅行」

川合治子展が始まりました!
5回目のIDFでの個展となります。
今回のテーマは「宇宙旅行」。
彼女いわく、妄想・・・らしいのですが、治子ワールド全開!!
是非どっぷり浸りにいらして下さいませ。
オープニング後、おなかいっぱいの台湾料理と山里での生活の中、
人と話していない、、という治子さんの弾丸爆笑トーク連発で、
もう、お腹が痛い・・・。


Img_7139

| | コメント (0)

2009.03.09

Dアートフェスティバル オープニング

Dアートフェスティバルのオープニングパーティが
「名古屋ブルーノート」で開催されました。
出品者、関係者、プレスなどが出席し、
賑やかで盛大なパーティとなりました。
第一回目ということもあり、どんな企画になってゆくのか、
多少不安な面もありましたが、無事開催となり、
こういった機会を若手作家に与えていただけることはとてもありがたいことだと、
若手作家を世に出す為に日々を費やしている
私たちギャラリストからも主催者に感謝したいと思います。
お時間ございましたら、是非。

===========================
Dアートフェスティバル2009
会期:2009年3/9(月)-3/15(日)
会場:ダイテックサカエ6F(旧マナハウス)
名古屋市中区錦3-22-20
時間:10:00-19:00(最終日17:00まで)
===========================


090309_112910

| | コメント (0)

2009.03.08

Dアートフェスティバル搬出

淺野健一展、mini-金井さつき展が終了し、搬出もそのまま、
3/10から始まるDアートフェスティバルの搬入へ。
IDFからは淺野健一、麻生志保、酒井陽一、佐藤香菜の4名が出展します。
麻生さんも遠方より駆けつけてくれて、みんなで設置。
淺野健一は名古屋未発表のからくり作品と、鉄で制作した作品を。
麻生志保は2008年トリエンナーレ豊橋星野眞吾賞展の入選作品を。
佐藤香菜も名古屋未発表の80号を2点。酒井陽一は新作を3点出品。
会場はかなり盛りだくさんの感じですが、45名の若手作家の作品が一同に見られます。
力作も多く、なかなか楽しいのではないかと。
とりあえず、何事もなく無事搬入を終えホッとしました。

090308_191128


| | コメント (0)

2009.03.05

リフォーム

倉庫のリフォームがすすんでいます。
作品を並べる棚を制作中。
同時に作品の梱包や、今までの倉庫からの移動も徐々に始まり、ソファも設置。
Dアートフェスティバルの出品作品を梱包しにきた佐藤香菜ちゃんもお手伝いしてくれて、
総勢5人での作業。さすがに連日の力仕事で、腰と足がガクガクです。
まだこれから作品のチェックや、梱包のし直し作業も待っていますが、
埃を払われ新しい倉庫に運び込まれた作品達は何だかとても気持ちよさそうで。
7周年を目の前に嬉しい改装です。
力仕事が続きます。


Img_6980


Img_6982

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »