« アートを楽しむ-2 | トップページ | ART OSAKA 2009 »

2009.07.16

訃報

訃報が重なり、なんだか気が晴れない一日でした。
年配の方の死は時代の変化を感じさせられ、
若い方の死はいつ何があるかわからない人の儚さを感じさせられます。
どちらにせよ、精一杯生きなくてはと思わせられるのです。
また大事な人を失った喪失感はなかなか消えることはなく、
年を重ねることはそういう辛さが積もっていくことなのかとも思います。
でも、嬉しいこと、温かいこともあるから。
・・・何だかわけのわからない事を書いていますが、
今日はお許しをm(._.)m

年末に向け忙しくなりそうです。
ベルギーからも吉報が。
明日からは仕事モード全開でバリバリ働きます!


Highway

|

« アートを楽しむ-2 | トップページ | ART OSAKA 2009 »

*日々のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。