« 麻生志保展、始まりました。 | トップページ | ここのところ »

2009.09.17

懐かしさ

ちょうどIDF作家の濱田樹里
"あいちトリエンナーレ2010に向けて現代美術の発見"という企画に選ばれ、
所蔵作品展の一室にて"濱田樹里-根源の在処-"という展示が開催されています。

昨日はお休みだったので、"放課後のはらっぱ-櫃田伸也とその教え子たち”と併せて
ゆっくり拝見してきました。
今をときめく若手作家達の学生時代もかいま見られ、
私と年齢の近い作家が多かったこともあり、とても懐かしい気持ちになりました。
また偶然にも樹里ちゃんは私の教育実習の時の教え子でもあります。

私にも高校時代から美術科に学び、恩師と呼べる素敵な先生がいます。
その先生の制作や発表の姿勢、人との関係、自分と向き合うこと、
温かく厳しく教えてもらいました。
私は画家にはならなかったけれど、その先生から
私が今ギャラリストとしてやってゆく上でも、人として生きてゆく上でも、
とても大切なことを教えてもらったと思っています。

いつか、感謝の気持ちをきちんと伝えなくちゃ。


090917_1723431_2

|

« 麻生志保展、始まりました。 | トップページ | ここのところ »

*日々のこと」カテゴリの記事

濱田樹里/HAMADA JURI」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。