« 取材 | トップページ | やぎのお話、最終回。 »

2010.02.11

一緒に進むこと。

今日は作家と関係者とある企画の打ち合わせで集まりました。
その会議の中で、彼女が言った言葉。
「私はちかさんのことを、この人すごい人だなって思うんです。
私のこと、私の作品を私より理解してくれているかもしれない。
そう思うと涙がでそうになるほど嬉しくて、
だから安心して全てお任せできるんです。」と。

ギャラリスト冥利につきます。。。

私は作家自身のことを知りたい、といつも思っています。
どんな人柄なのか、どんなことにこだわっていて、
どんなことは許せないのか。どんなことを嬉しいと感じるのか。
今何をめざしていて、何にぶつかっているのか。
時に言いたくないことも言い、ぶつかることもあるけれど、
それは一緒に仕事をしてゆく上でとても重要な事。
その積み重ねで信頼感や連帯感が生まれてくる。
一緒にいい仕事ができる、そう信じています。

そんなことしてたら身がもたないよ。
もっとビジネスライクにさ、と言う人もいるけれど
私はわたし。

確かな信頼の中で温かさを感じながら仕事が出来ることを
とても幸せと思っています。


10ki

|

« 取材 | トップページ | やぎのお話、最終回。 »

*日々のこと」カテゴリの記事