« カウントダウン | トップページ | 準備 »

2010.05.03

展示終了しました。

10naru3_2

生川和美展、キエリ舎展(mini)終了いたしました。
ゴールデンウィークに会期が重なったことから、
遠方のお客様も足を運んで下さり、
名古屋に行くときは、IDFへ!
そんなふうに思っていただけるよう、これからも
常に充実した展覧会を開催してまいりたいと思います。

生川和美の初個展。
彼女との出会いは人と人との縁でした。
私が企業とのコラボで展示のディレクションを1年間受け持ったときの
担当のMさんが、アートに興味を持って下さり、結婚退職後、
愛知県美術館での日展ガールのバイトをされていたときに、
生川さんと出会い、美大を出ていない彼女は、制作を続けて行く中で
どのように進んでいったらいいのか、、と悩みを相談する中で
Mさんから私に「彼女の話を聞いてもらえないかな」と。

初めて見せてもらった作品は上手だけど、
「上手だね」というだけの作品でした。
でもそこになにか光るキラリとした感性が。
それから2年。常に作品と真摯に向き合う生川さんの成長は
めざましいモノがありました。
まだまだ今回がデビューです。
これからもどうぞ彼女の成長を見守って下さいますよう
お願い申し上げます。

展示の様子はコチラから。

|

« カウントダウン | トップページ | 準備 »

* exhibition」カテゴリの記事

生川和美/NARUKAWA KAZUMI」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。