« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010.07.31

IDF-暑気払い

ちょうど作家達が集まったときに、飲み会計画が持ち上がり、
営業が終わった後のギャラリーの床にラグマットを敷き、
テーブルを設置。持ち寄りでパーティを開きました。

10homeparty1

佐藤ハル作、ひじきごはんのキッシュ
奥田美樹作、本格生春巻き
生川和美作、ウナギ巻き寿司
柏原真美子作、白菜のごま油 etc..

10homeparty2

作家達のいつもとは違う作品(?)を楽しみながら、
ベテラン、新人、入り交じり、のんびりとゆっくりした時間を
楽しみました。

展示している佐藤香菜作品も床に座って見るとまた違う印象。
ホームパーティのような感覚で、おいしいお料理を食べ、
お酒を飲み、会話を楽しみながらくつろいで作品を鑑賞する、
なんて贅沢な。。
たまにはこんなパーティもいいですね(^-^)

| | コメント (0)

2010.07.29

父の続き。

で、そんな父がデザイン業の傍ら、
関の刀匠、高羽弘宗氏に弟子入り。
リタイヤ後、本格的に刀装の世界に入って行きます。

日本刀というのは、刀匠さんが鉄を鍛錬し、
それをさまざまな職人さんが分業で拵えを作ってゆきますが、
父は18年の修行の中で、研ぎ、柄巻き、鞘、塗り、金工などの技術を学び、
自らトータルな刀装をデザインし、自分の手で作り上げてゆきます。
伝統にとらわれない斬新な素材使いなども魅力です。

彼曰く、日本刀は美と実を兼ねた、
究極の工業デザインである、とのこと。

そんな父と師匠の高羽弘宗氏がコラボし、
匠の技、日本の美、というものを
若い世代にも、身近に感じて欲しいということで、
工芸の若手作家の展覧会を開催している、IDF-miniにて
毎年日本刀の技術を用いた小品の展覧会を開催しています。

今年も下記日程にて開催いたします。
是非お時間ございましたらお立ち寄りくださいませ。

現代美術のギャラリーで日本刀、というのもなんですが、
日本刀界の現代美術、または、親孝行展示??ということで
お楽しみいただければと思います。


Dmknife

-------------------------------------------------------------
IDF-mini 特別企画
JAPANESE KNIFE EXHIBITION
高羽弘宗(刀匠)
藤田正宗(インダストリアルデザイナー)

■会期:2010年8/7(土) -8/29(日)
■開廊時間: 11:00am-6:00pm(金曜日は8:00pmまで)
■最終日: ~5:00pmまで
■定休日: 火・水
■お問い合わせ:GALLERY IDF
-------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

古希のお祝い。

今日は少し個人的な事にもなりますが、
先日私の父の70才-古希のお祝いパーティを
歴代スタッフが皆集まり企画してくれました。

もともと、IDFは父が経営していたデザイン会社。

「僕のリタイヤ後はデザイン業で会社を継がなくてもいい。
君の周りにはがんばっている若い絵描きがたくさんいる。
そういう子達のために、ギャラリーを始めたらいいんじゃないか?」

と、父のその強引な一言で、デザイン会社の中にギャラリー部署ができ、
その後、私がギャラリーという形で会社を引き継ぐこととなりました。

当初デザイン会社を手伝いながら、作家活動をしていた私は
ギャラリー??という感じだったのですが、
結局早々と作家活動もやめ、今ではすっかりギャラリストとして
プライマリーギャラリーの仕事に打ち込んでいます。
いい仕事に出会わせてもらったな、と父には感謝しています。

そして、元デザインのスタッフ達が父を慕って
こうやって集まってくれることに、経営者として、指導者としての
父の存在を改めて感じさせられ、
自分もスタッフや作家とどのように仕事をしてゆくのか、
改めて考えさせられた機会でした。

*今では父もたまにギャラリーでお店番してたりします。
気軽に話しかけてあげてくださいね(^_^)

10koki2_2


10koki1


10koki3

| | コメント (0)

2010.07.22

名古屋コンテンポラリーアートマップ

やっとできました!

表面は現代美術の展覧会を企画開催している
16件のギャラリーの地図とインフォメーション。

Artmap500

裏面には「あいちトリエンナーレ2010」開催期間の各ギャラリーの
展示スケジュールが掲載されています。

Artmap2500


このマップは、掲載ギャラリー、各トリエンナーレ会場、
美術館、大学etc..に設置されます。
事務局のメンバーが集まり、仕分け作業です。

「ふぅ〜」と頑張ってるポーズ(笑)のGALLERY APA、るみさん。
となりで微笑むGallery HAMの伊藤さん。
APAのスタッフ、あやめさんもお手伝いありがとうございました。

10sagyou

このマップを作るきっかけになったのは、
ワンピースの会で名古屋のギャラリスト達が集まった際、
ギャラリーとあいちトリエンナーレとの関わり方について話がでました。
せっかくの愛知で開催されるイベント。
他府県からもたくさんの方々がいらっしゃいます。
この機会にギャラリーへも足を運んでいただきたいね、と。

現代美術を取り扱うギャラリーのみを掲載している
ギャラリーマップというものが名古屋に今までなく、
ここ2.3年で新しい現代美術のギャラリーが何件かオープンしていることもあり、
私たちで作成してしまおう!ということになりました。

他府県からいらっしゃる方も、近郊の方も、
名古屋の現代美術のギャラリーをまわる際のお供に、
是非このマップをご利用いただければと思います。


Ncamweb


ウェブサイトもできました。
こちらからもマップ、情報がご覧になれます。
リンク大歓迎です!ご連絡下さいませ。

【Nagoya Contemporary Art Map】
http://www.ncam.info/

| | コメント (0)

2010.07.21

佐藤香菜展-中日新聞美術欄に掲載されました!

開催中の「佐藤香菜展-神様の時間」が
本日の中日新聞朝刊、美術欄に掲載されました。

少しでも多くの方に佐藤香菜の魅力を知っていただきたい。

8/1(日)まで開催です。
是非お運び下さいませ。


10satpkananewspaper

そして、最近のIDFには若いお客様がよくいらっしゃいます。
名古屋には美術科の高等学校があるのですが、そこの生徒さん達。

ギャラリーに来て、作家さんと直接話をしたり、
絵を描くということについて話したり。
勉強熱心な彼らに脱帽です。
本当に好きなんですね。。
実は私もそこの出身。こんなに真面目だったかな〜(^_^;

先日、その中の一人の子が、手作りのケーキを差し入れしてくれました。。
とっても嬉しかったです。
いい作品をたくさん見て自分のパワーにしてくださいね。


10sashiire


| | コメント (0)

2010.07.19

佐藤香菜作品「月の虫」をズームアップ!!

佐藤香菜展「神様の時間」から出品作品を少しご紹介。
佐藤香菜の作品には画面のいたるところに、さまざまな発見があります。

たとえば、「月の虫」この作品は120号2枚組という大作です。

10tsukinomushi400


ズームアップしていくと・・・
この蜂たち、どこにいるかわかりますか?

10satokanazoom4_2


10satokanazoom7


鉛筆で描かれた線くらいの尺取り虫。
私もこれを見つけた時には思わず微笑んでしまいました。。

10satokanazoom6_2


鹿なんている??

10satokanazoom5_2


ちっちゃな刺繍で描かれたつくし。
そしてその下にいるカナヘビ。

10satokanazoom8


実はカナヘビは彼女のサインとして描かれています。
香菜-kana-カナ・・・です。
時にはカナブンがサインの時もあります。

何だか夏休み子供美術館ツアーの解説みたいになっちゃいましたが(^_^;)
佐藤香菜作品の実物をご覧頂き、楽しんでいただけると嬉しいです。

| | コメント (0)

2010.07.18

佐藤香菜展-安曇野市豊科近代美術館にて

現在GALLERY IDFにて個展開催中の佐藤香菜が
安曇野市豊科近代美術館「文化体験プログラム展」に参加いたします。
ワークショップも開催されますので、ご興味のある方は是非。

=========================
会場:安曇野市豊科近代美術館
会期:2010年9/4~9/26
所在地:長野県安曇野市豊科5609-3
ワークショップ:「ペインティングと刺繍遊び」
ペイントと刺繍を組み合わせて、キャンバスの上に生き物を描いてみよう。
講師:佐藤香菜(平面作家)
日時:8月8日(日) 13:00~16:00
定員:20名
=========================

10satokanaazumino


ちょどワークショップで使用する見本の製作中。
レイアウトも模型を使って検討中です。

安曇野にはたくさんの美術館があります。
この機会に訪れてみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0)

東栄町旧東部小学校にて

平松絵美からの報告です。

「きてみん!奥三河」というイベントに参加します。
廃校となった教室を使い、平松絵美やぎの世界を展開いたします。

ノスタルジックな雰囲気と平松絵美の世界が共鳴しそうですね。

その他イベントなども開催されるそうです。
詳細はこちらで。

10hiramatsuemikitemin

----------------------------------
都会で、田舎で、
最近いろいろなアートイベントが各地で開催されています。
多くの人がアートに関心を持ってくれるようになるのは
悪いことではないと思いますが、

目的は? コンセプトは? なぜアート?

最近そんなことを考えてしまいます。

| | コメント (0)

2010.07.16

50galleries+00

50galleries+00というサイトがあります。
古美術・日本画・洋画・現代美術の作品をweb上で販売・情報提供しているサイトです。
GALLERY IDFもお誘いいただき、登録しています。
こちらのサイトからもお勧めの作品の購入、作家紹介がご覧いただけますので、
一度のぞいてみてください。

http://www.50gplus.com/


1050g2


1050g

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.11

オープニング!

佐藤香菜展「神様の時間」(GALLERY IDF)
南部恭子陶展(IDF-mini)が始まりました。


Img_53971

初日の昨日は朝から中日新聞美術欄の取材が入り、


Img_54261

オープニングではアーティストトークも。

今年に入って、オープニングを
作家から制作に対して、各作品に対して、生の声を聞くことで、
より作家を知っていただく機会にしようと、
アーティストトークを行っています。

作家自身も、作品で表現しながら、言葉にも出すことで、
自分の中の明白なこと、そしてあやふやなことがはっきりし、
これからの制作へいかしてゆけるのではないかと思います。

昨日も、東京から美術雑誌の方が取材にいらして下さったり、
アートフェア京都で佐藤香菜作品を見て下さった方が
大阪からわざわざこの展示の為にIDFへ来て下さったり。
IDFの作家達も、皆同志たちの晴れの場に顔を出してくれます。
温かい関係がIDFの場に生まれていることをとてもうれしく思います。


Img_54811

オープニングが終わり、香菜ちゃんの後輩が働いているお店へ。
とりあえず、初日無事に終了。
お疲れ様でした!

| | コメント (0)

2010.07.08

佐藤香菜展「神様の時間」搬入

7/10(土)から始まる佐藤香菜展「神様の時間」搬入です。
今回で3回目の個展となる彼女。
毎年毎年、自分に課題を与え、個展に向かってきます。
彼女独特の色彩感覚、そして物語の中を旅しているような
感覚を覚える空気感。是非感じにいらして下さい。

========================================

■佐藤香菜展「神様の時間」
■会期:2010年7/10(土) -8/1(日)
■アーティストトーク: 2010年7/10(土) 4:00pm-6:00pm
■開廊時間: 11:00am-6:00pm(金曜日は8:00pmまで)
■最終日: ~5:00pmまで
■定休日: 火・水

========================================

10satokanasetup

| | コメント (0)

2010.07.07

お誕生会。

先日、友人の50才のお誕生会へ出席してきました。

親しい友人が集まり、内輪でお祝い。
車屋さん、お医者さん、時計屋さん、食べ物屋さん、歯医者さん。

バリバリと仕事をして、思いっきり遊んで、家族も守り、
生き生きとしている素敵な男性達。
仕事の苦労や楽しさ、遊び、家族、友人、はたまた女性の話など、、
異業種、そして人生の先輩から聞く話は、とても参考になります。

幸せは笑顔に集まってくるんだな、と
彼らをみていてシンプルに感じます。

私も笑顔でいきたいと思います。


10narubirth

| | コメント (0)

2010.07.06

そして、、佐藤香菜展。

明日からは、佐藤香菜展「神様の時間」の準備です。


Dm10satokana


「日が落ちて夜が来る前、街頭が点く前の地面に影ができない時間を、
昔、友達と「神様の時間」と呼んでいて、
今展示では、その密やかな時間を作品にイメージしました。」という佐藤香菜。

トーキョーワンダーウォール公募2010へ入選を果たした120号の作品、
そして、120号2枚組の新作。

スモーキーな色彩と、繊細な描写、そして可憐な刺繍で、
物語の世界に迷い込んでしまったかのような作品を創り出す
佐藤香菜の3回目となる今回の個展へ是非お運び下さいませ。

初日7/10(土) 4:00pm-はアーティストトークとオープニングパーティも
開催されます。どなた様でもご参加いただけますので、
お気軽にご参加下さいませ。

========================================

■佐藤香菜展「神様の時間」
■会期:2010年7/10(土) -8/1(日)
■アーティストトーク: 2010年7/10(土) 4:00pm-6:00pm
■開廊時間: 11:00am-6:00pm(金曜日は8:00pmまで)
■最終日: ~5:00pmまで
■定休日: 火・水

========================================

月刊ギャラリーにも展示記事を掲載いただきました!

10satokana2


10satokana1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

展示終了しました。

深堀隆介展 「麗微動 -libido-」、柴田礼美展(IDF-mini)が
好評の内に終了いたしました。

暑い中、大雨の中、お運びいただき大変ありがとうございました。

今回は美術雑誌などでも深堀隆介を多数取り上げていただき、
また遠方からも、どうしても見たくて、と
東京、京都、神戸、滋賀などからも立ち寄って下さったお客様も。
ありがたいことです。

これからも、取扱い作家の魅力を伝えるために
一つ一つ行動してゆこうと思います。


Crw_51621

| | コメント (0)

2010.07.02

深堀隆介展 「麗微動 -libido-」作品紹介

今回は金魚の性欲、がテーマとなっております。
自身の金魚を生み出し続けてきた深堀隆介が、
初めて自分と金魚を重ね合わせ、
自己の内面を表現した作品となります。

作品の部分をご紹介。

7/4(日)までの展示となります。
皆様のお越しをお待ちしております。


10libidooi2

あなたを追い


10libidotabe2

あなたを食べ

10libidodaki2

あなたを抱き


10libidoumase2

あなたに生ませて

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »