« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010.10.25

そして今日は「テラオハルミ展」の搬入。

そして今日は10/30(土)から始まるテラオハルミ展の搬入。
ウルトラ003へ出展の為、少し早めの搬入です。

10terao1

今回のテラオハルミ展、すごいことになっています!
テラオハルミワールド全開!
楽しい気持ちになること、間違いなしです(^-^)

10terao2

是非お運び下さいませ。

-----------------------------------------
■テラオハルミ展・TERAO Harumi solo exhibition
■会期:2010年10/30 sat. - 11/21 sun.
■テラオハルミ・パフォーマンスライブ・11/13(土) pm4:00〜pm6:00
■開廊時間: 11:00am-6:00pm(金曜日は8:00pmまで)
■最終日:~5:00pmまで
■定休日: 火・水

Dmterao_2

| | コメント (0)

2010.10.24

そして「ULTRA003」の発送準備。

そして、坂本太郎展、佐藤ハル展の搬出が終わり、ホッとしたのもつかの間、
引き続き、10/28.29.30に表参道のスパイラルで開催される
「エマージングディレクターズアートフェア・ウルトラ003」の発送準備です。

構成したレイアウトに合わせ、空になったギャラリーで
セレクトした作品を実際に展示し、イメージの最終確認。

10ultra4

レイアウトや作品のセレクトに多少修正を加え、作品や備品を梱包。

10ultra3

最近は有能なスタッフのおかげで、フェアの準備、梱包もとてもスムーズです。
とはいえ、全ての打ち合わせもして、夜中12:00に業務完了。
これで明日発送できます。

お疲れ様でした!

| | コメント (0)

坂本太郎展-刻刻-(IDF)・佐藤ハル展(IDF-mini) 終了いたしました。

ご来廊いただきました皆様、大変ありがとうございました。

10taro
坂本太郎展-刻刻- (GALLERY IDF)


_mg_1347s
佐藤ハル展 (IDF-mini)


最終日は閉廊後、搬出。

雨男を自称する坂本太郎の搬入搬出はいつも雨。
やはり今回も搬出時間に向け、雨が降り始めました。
でも彼の作品にはしっとりと雨が似合います。

また今後とも両作家を応援していただければと思います。

| | コメント (0)

2010.10.22

酒井陽一-シェル美術賞入選しました。

所属作家の酒井陽一が「シェル美術賞」へ入選いたしました。

地道に自分のペースで発表を続けてきた酒井陽一

とても嬉しい報告でした。

おめでとう!!

10uminosora1_2


| | コメント (0)

2010.10.18

坂本太郎作品「月の海」

Tsukinoumis
月の海 2150×1250×430mm 樟.骨灰.紅柄.黒鉛 2010年


_mg_1304s


_mg_1302s


_mg_1297s


_mg_1287s


_mg_1317s

| | コメント (0)

2010.10.14

IDF-mini 佐藤ハル作品をご紹介。

現在IDF-miniで個展開催中の佐藤ハル作品。
今回は磁土を用いた作品とキルンワークのガラス作品を展示。
「土が持っている弱点を、優しく見つめてみました。」という
彼女の作品にクローズアップ!

_mg_1385s_2

ミルフィーユのお菓子のよう。


_mg_1386s_2

ぼろぼろに砕いた磁土と釉薬の中に薄いセラミック。


_mg_1387s_2

ぐにゃっと曲げて。


_mg_1389s_2

か細い針金。ガラスと一体化してます。


_mg_1390s_2

ガラスだけの作品は今回が初めて。

10/24(日)まで開催です。
是非、佐藤ハルワールドをお楽しみ下さい。

| | コメント (0)

2010.10.10

"ULTRA 003"の準備、着々と!

"ULTRA 003"の準備が着々と進んでいます。

今回"ULTRA"出展に合わせて、このようなモノを
木工作家の西田敏明氏に依頼しました。
さすが、キレイに仕上がっています。
あとは定休日に自分で塗装します。

これも"ULTRA"へ持って行く備品の一つ。

10tenjidai

作品の選定は、まだみんながギリギリまで
新作を制作してくれているので、もう少し後で。

その間に持参するモノの準備です。

10ultra2

10ultra1

フェアはホームから移動しての展示となるので、
作品はもちろん、資料や書類、事務用品、梱包資材、工具、はたまた脚立まで
一緒に移動しなくてはなりません。。
忘れ物のないようにしなくては。

ウルトラ開催まであと18日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.06

エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ003」チラシ届きました!

エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ003」の
チラシが事務局から送られてきました。

10ultra2

こちらのフェアには初めて参加させていただきますが、
ギャラリー単位での出展ではなく、ディレクター単位の参加となり、
ディレクターの年齢にも40才以下という制限があります。

わたくし竹松のブースの壁ナンバーは1番です。

10ultra1

11月に開催される「東京コンテンポラリーアートフェア+plus」にも
参加させていただきますが、こちらも偶然にもブースナンバー1番。

どちらも最初に目につく場所です。
どのように印象づけて見せてゆくのか、、。楽しい苦労です。

10ultradm

IDFで作成しているDMはこんな感じです。
もうすぐ出来上がってきます。

是非お運びいただき、お声掛けいただければ嬉しいです。

=========================================
■エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ003」
■ディレクター:竹松千華・wall no. 01
■出品作家:飯田キリコ・麻生志保・このみ愛子・柏原真美子
■会期:オクトーバー・サイド・2010年10/28(木)-30(土)
■時間:11:00〜20:00
■会場:スパイラルガーデン
スパイラル/東京都港区南青山5-6-23 03-3498-1171
■入場料:無料
=========================================

| | コメント (0)

2010.10.05

坂本太郎展-刻刻- レセプションの様子。

坂本太郎展-刻刻-(IDF)
佐藤ハル展(IDF-mini)

レセプションが開催されました。
今回は造形作家同士の同時開催となりましたので、
両作家の対談形式でのアーティストトークが始まりました。

_mg_1111s

ちょうどアメリカのレジデンスから帰ってきたばかりの坂本太郎。
あちらで撮影してきた画像を流しながらのトークへ。
(お料理好きの彼なので、食べ物の話も多かったですが。。)

_mg_1158s

_mg_1167s

お土産の数々、そして作家達の手料理が並びました!

_mg_1113s

現在、福井大学で教鞭をとっている彼は、後輩や教え子たちの面倒見がよく、
個展中は訪ねてきた彼らの悩み相談を受けることもしばしば。
自らの仕事、進んでいく姿をみせてゆくことも
そんな彼らにはとても参考になっているようです。

_mg_1156s

坂本太郎展-刻刻-(IDF)
佐藤ハル展(IDF-mini)

共に10/24までの開催です。
是非お立ち寄りくださいませ。

| | コメント (0)

2010.10.01

坂本太郎展-刻刻-(IDF)・佐藤ハル展(IDF-mini) 明日から始まります。

明日(10/2)から始まる、坂本太郎展-刻刻-(IDF)
佐藤ハル展(IDF-mini)の搬入が昨日今日で行われました。

坂本太郎は木を使った彫刻作品、大作「月の海」を含む計5点の展示、
佐藤ハルは磁土とガラスを合わせた小さな立体作品を展示します。

世界観をしっかりと持った両作家の新作展、
是非ご高覧下さいませ。

-----------------------
■GALLERY IDF
坂本太郎展 - 刻刻 -

刻刻と。流れて行く時間。
ハジメとオワリのアイダの今。
其を確かめるために手を動かす。-坂本太郎-

-----------------------
■IDF-mini
佐藤ハル展

土が持っている弱点を、優しく見つめてみました。-佐藤ハル-

-----------------------
会期:2010年10/2 sat. - 10/24sun.
アーティストトーク: 2010年10/3(日) 4:00pm-6:00pm
開廊時間: 11:00am-6:00pm(金曜日は8:00pmまで)
最終日:~5:00pmまで
定休日: 火・水
-----------------------


Img_0902s


Img_1023s


Img_1029s


Img_1027s

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »