« +PLUS Tokyo contemporary art fair 3/3 #plus2010 | トップページ | 淺野健一展搬入、そして歯医者さんでアートvol.5の展示入替。 »

2010.11.24

淺野健一展(IDF)・斉藤利恵展(IDF-mini)始まります。

11/27(土)よりIDFでは淺野健一「武神一号展」、
miniでは「斉藤利恵展」を開催いたします。
今年最後の展覧会となります。是非お運び下さいませ。

======================
■会期:2010年11/27 sat. - 12/19 sun.
■アーティストトーク: 2010年11/27(土) 4:00pm-6:00pm
■開廊時間: 11:00am-6:00pm(金曜日は8:00pmまで)
■最終日: ~5:00pmまで
■定休日: 火・水
======================

今年、力士の土俵入りを作品にした「力人」で
第13回岡本太郎現代芸術賞に入選をはたした淺野健一。
仏像の修復に携わることにより習得した日本古来の素材や技法を用いて
キックボクサー、相撲の力士という自身の趣味である格闘技のモチーフに、
ゲームなどの自身が身近に接している現代的な要素を含ませ、
カラクリやあやつり、球体関節などの技術を用いて、
動くことにこだわった作品を制作しています。
自らのこうした作品が、今まで日本人が培ってきた伝統美や技術を
再確認するきっかけとなって貰えれば、と語ります。
今展では、武道の神をイメージした作品の目の部分に取り付けられたカメラを通して
作品の視野がモニタに映り、作品と一体化できる「武神一号機」、
3D格闘技のポリゴン処理をイメージした「古い闘神」の2点を発表致します。

Dmasano2010


斉藤利恵は街シリーズなど実用的で夢のある陶作品を制作しています。
彼女の温かい器は使う人を幸せな気持ちにしてくれます。
使い勝手の良いテーブルウェアを展示致します。
是非お時間ございましたらお立ち寄り下さいませ。

Iconex10saito


そして、コレクターの会、ワンピース倶楽部名古屋支部の
定例会が11/28(日)pm6:30〜pm8:00までGALLERY IDFにて
淺野健一作品を囲み、淺野健一とIDF竹松のトーク形式で開催されます。
pm8:00からはIDFビル1Fのカポエイラにて懇親会。
詳細は下記を↓ご覧ください。

どなた様もお気軽にご参加下さい。お待ちしております〜!

(定員30名となりますので、事前にワンピース倶楽部名古屋支部長・山本さんまで
ご連絡下さいませ)

Onepiececlub

|

« +PLUS Tokyo contemporary art fair 3/3 #plus2010 | トップページ | 淺野健一展搬入、そして歯医者さんでアートvol.5の展示入替。 »

* exhibition」カテゴリの記事

淺野健一/ASANO KENICHI」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。