« 卒業制作展。 | トップページ | 心よりお見舞い申し上げます。 »

2011.03.06

生川和美展-心の色をうつして-オープニング

生川和美展-心の色をうつして-(GALLERY IDF)
森尾佳子ガラス展(IDF-mini) が始まりました。

_mg_3091s


初日の昨日は夕方からオープニングパーティも。

_mg_3083s


オープニング終了後、
IDFの作家達も集まってくれたので、みんなで食事へ。

Img_2508s_2


所属作家同士がお互いの展覧会に駆けつけ、
作品について、意見を交わしあったり、
自分が制作の中で感じていることや悩み、
はたまた恋愛や家族のことまで、
昔からの友達とも違う、同志のような感覚で
安心して話しているのを見て

いい空気だな、と。

私がギャラリーを始めたきっかけの一つに、
作家達には、普段孤独な中自分の作品と向き合い、
黙々と、葛藤しながら、悩みながら、制作を続ける中、
自分が一番大事にしている制作について真剣に話せて、
切磋琢磨しながらも、ホッと安心できる場所が必要だと。

そこで、もやもやしていたことが、
よし頑張ろう!とか、ありがとう!とかに変わってゆけたら、
それは今後の制作にとってもプラスになる。

プライマリーギャラリーとしては、ビジネスとして
作家世に出し、作品を販売してゆくことは当然なのですが、
その過程の中で、作家とどう一緒に進んでゆくのかということは
悩み多くもあり、かけがえのない幸せでもあると思っています。

|

« 卒業制作展。 | トップページ | 心よりお見舞い申し上げます。 »

* exhibition」カテゴリの記事

mini-森尾佳子」カテゴリの記事

生川和美/NARUKAWA KAZUMI」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。