カテゴリー「*日々のこと」の記事

2013.01.07

2013年新年。

2013gantan


2013年のお正月は東京府中の大國魂神社へお参りに。
初詣でひいたおみくじは大吉でした。

「無益の句より成る一千言よりも、聞きて安穏を得る一つの益ある句を勝れたりとす。」

心が動揺し自分を見失いそうになった2012年。
いろいろな人がいろいろな事を言う中で、
真の言葉をかけてくれる大切な人達と
揺らがずに進んで行きたいと思います。

皆様にも幸せで温かい1年でありますように。
心からお祈り申し上げます。

今年も充実した展覧会を開催してまいります。
そして、IDF作家達の成長を
是非お楽しみにいただければと思います。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

2013年1月吉日
GALLERY IDF
代表 竹松千華


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年年末〜2013年新年。

あけましておめでとうございます。
旧年中はGALLERY IDFをご愛顧いただき、
大変ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

たくさんのお年賀、ありがとうございました。
今年は気分的に賀状を失礼してしまい、大変申し訳ありませんでした。
この場を借りてお礼申し上げます。


更新がままならず、年をまたいでしまいましたので
年末からのご報告を。

佐藤香菜展-月を読む-@GALLERY IDF
正守千絵展@IDF-mini が12月に無事終了し、
最終日には、IDFの作家達といつも足を運んでくださるお客様とで
年忘れの忘年会を開きました。

総勢50人を越える温かい人たちとの素敵な時間を過ごせて、
1年の最後に涙が出るほど心が温かくなりました。
2012年は作家、お客様、友人達に、
仕事でもプライベートでも本当に助けていただきました。
感謝してもしつくせない感がありますが、
この仕事を続けててもよかったんだよね、と
唯一思わせてもらえた最高の忘年会でした。


S_dsc6685

S_dsc6687_2

S_dsc6688_2

そして年末は新たな空間作りにも励みました。
2013年春ごろを目安に[IDF-annex]というスペースを
IDFのお隣に(もとGOHONの場所)openさせます。
これはいつでも取扱作家達の作品を個展以外でもご覧いただける
viewing spaceとして、そしてそれを購入できるshopとして、
またみんなが集えるevent spaceとして運営してゆきます。
最初は試験的な運営になると思いますが、
徐々に皆さんに愛されるスペースとなって欲しいと思っています。

S_mg_0499

S_mg_0492

S_mg_0516

S_mg_0520


つづく。


| | コメント (0)

2012.11.16

ちいちゃん。

S_mg_4335

いつもギャラリーでみんなを和ませてくれていたちいちゃんが、
一昨日、天に召されました。

夏頃から顔が腫れだし、腫瘍のせいだと言うことで
お医者さんには秋までもたないかも、、と言われていました。

7年前にギャラリーの前で迷子になっていたちいちゃんと出会って以来、
ずっとギャラリーの看板猫をしてくれていました。
ギャラリーに集まる人たちが大好きで、
亡くなる二日前もフラフラなのに
ギャラリーの階段で一日過ごしていました。

さみしくなりますね。
ありがとうね。

| | コメント (0)

2012.10.10

ここのところ、、

ブログの更新もままならず、失礼しておりました。
facebookページができ、そちらにも情報を掲載しておりますので、
是非ご活用下さいませ。


展覧会の方は、下記展示が好評の中、無事終了いたしました。
来廊いただきました皆様、大変ありがとうございました。
■飯田キリコ展 ~かわりに花を~ @GALLERY IDF
■尾形かなみガラス展 @IDF-mini


現在は下記展覧会が始まっております。
2012年10/6 sat – 10/28 sun

486964_411826218871240_1026982688_n
■柏原真美子展~お皿に描かれた鳥かごの中に盆栽~ @GALLERY IDF 


644480_411825962204599_1716771672_n
■ツグミ工芸舎展 @IDF-mini


お時間ございましたら、是非お立ち寄り下さい。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.01

facebookページできました。

GALLERY IDF のfacebook ページができました。
フェイスブックをご利用されている方は
是非「いいね!」ボタンを押していただき、
展覧会スケジュールや取扱作家の情報などチェックして下さい。
展示の感想なども書き込み下さいませ。

http://www.facebook.com/galleryidf

Facebookidf


| | コメント (0)

2012.03.03

卒業制作展

今日はちょうど矢田に用事があったので
市民ギャラリー矢田で開催されている
名古屋芸術大学大学院の修了制作展へ。

Img_1694


そして愛知県美術館で開催されている
愛知県立芸術大学の卒業制作展へ。

Img_1695

ギャラリーに来てくれる学生達の作品もあり、
こんな作品作っていたんだな、と感慨深く拝見しました。

今年はたくさん卒業制作展を拝見することができました。
みなさん、これからどんな作家に育っていくのか楽しみです。
どの業界も決して甘くはないのですが、
せっかく自分のやりたい事を見つけたのですから、
頑張って欲しいと思います。

| | コメント (0)

2012.02.27

殺風景になります。。

ギャラリーのビルの横に生えている大きな木が、
今日全部伐採されてしまいます。

土木局の方から道路に枝が出て危ないのでと。
今まではビルの窓から、森の中にいるような景色が見えていたのですが、
これからは高速道路の橋桁、広小路通りの車、ビルしか
見えなくなってしまいます。
ちょっと寂しいです。

作業はあっという間に終わり、
さっぱりしたというか、殺風景になったというか、
IDF-miniからの風景がガラッと変わってしまいました。。

花の種でも蒔いちゃおうかな。

426366_353762407990518_100000702857


| | コメント (0)

2012.02.24

卒業制作展。

数年ぶりに風邪で4日程寝込みました。
今朝はさすがに病院へ。
薬をいただいたら、よく効いて楽になってきたので、
愛知県美術館で開催中の名古屋芸術大学と瀬戸窯業高校の卒業制作展へ。
気になる作家さんが2人いました。ご縁があるといいですが。


426600_352003944833031_100000702857


| | コメント (0)

2012.02.17

卒業制作展と東京。

美術大学の卒業・修了制作展シーズンが始まりましたね。
まずは、名古屋造形大学の卒業制作展を観に愛知県美術館へ。
個人的には写真と陶芸の作品に興味をひかれました。

425361_347257071974385_100000702857


その後、打ち合わせの為に東京へ。
谷島菜甲が参加する茅場町のSAN-AI GALLERYでのグループ展を拝見。
久しぶりに谷島さんにも会えました。
谷島さんの新作は3/31から始まる10周年展にてご覧いただけます。

409039_347305891969503_1000007028_2


続いて原宿へ。
ペーターズギャラリーコンペで辻恵が「長崎訓子賞次点」を受賞。
その受賞作品展を見に行きました。
辻恵は今年IDFにて個展予定。楽しみな作家です(^-^)

431303_347340331966059_100000702857

そして最後は神楽坂のレストラン&ギャラリーartdishさん。
雪が降る中、飯田キリコ作品を眺めながら、
オーナーの沢渡さんと乾杯。
お料理も美味しい(^-^)
artdishさんは3月に改装だそうです。


408857_347368835296542_100000702857


| | コメント (0)

2012.01.30

もうすぐ10周年を迎えるにあたり。

I

IDFも3月で10周年を迎えます。

そんな中、去年の夏に体力不足とストレスの増加を感じ、
トライアスロンを始めた私ですが、

トライアスロンがオフシーズンということもあり、
最近はランニング中心のトレーニング。

走ることを始めて感じるのは、
当たり前のことなのですが、一歩一歩しか進めないということ。
ゲームのように抜け道もなければ、ワープもない。
淡々と一歩ずつ地面を蹴って進まなければゴールへはたどり着けない。

しんどかった1kが何とか走れるようになり、
その内5k楽に走れるようになり、
目標にしてた10kも何とか走れるようになる。
そろそろハーフマラソンにチャレンジしてみようかな。。
そして目標は大きくフルマラソン!

最初から42.195kをラクラク走れる人はまずいなく、
地道なトレーニングの積み重ねで、
基礎体力や、経験値がついてゆく。

でも時々、まどろっこしくなって、
ズルできないかな…などと考えてみたり、
大きく飛びながら走ってみたりなんかして、
”いいじゃない!”なんて調子に乗っていると、
結局足を痛めてしばらく走れなくなるような事態に。。

しかも、どんなフォームで走ったら速く走れるんだろう、とか
どんな走り方をすればスタミナがもつんだろう、とか
向上のために考えながら走らなければ上達はなく、
又、毎日走り続ければいいかというと、
トレーニングで体を鍛えた後には休める時間が必要で、
その回復の際に筋肉は育つのだという。
これを"超回復"というそうなのですが。。

仕事でも人生でも同じかもしれないな、、と。
10年の間に、これができるようになった、こういうこともできるようになった。
今度はこれを目標に、数年後はこんなことがやってみたい、
そのためには何をしたらいいのか、、なんて考えながら、
自分の身の丈を考えず行動すれば痛い目にも会い、
でもチャレンジした後には一回り大きくなれる気がする。
そんなこんなで一歩ずつ歩んできた気がします。

・・・なんて事を考えながら走ると、長い距離もあっという間。
これからも黙々と、常に改革しながら、目標を持って、
走ってゆこうと思う今日この頃です。

Img_1252

| | コメント (0)

より以前の記事一覧